全資産公開 2021年5月

 こんにちは、バッチ(@bacchi_stock)です!5月は本業の忙しさがピークなのですが、そんな中でもちょこちょこチャート見てました。買い増しもしましたよ!それでは、2021年5月の全資産を一挙公開いってみましょう!

全資産総額と前月比

 初めに結論いきます。全資産の総額と前月比を併せてどうぞ。

資産種類時価評価額評価損益
米国株162,850円+17,949円
日本株330,520円+26,428円
合計493,370円+44,377円
対全月比+78,268円–346円

 今月も評価額で80,000円弱増えました!今月の買い増し&ポイント投資額は75,464円でしたので、購入金額以上に資産は増加しましたが、評価損益は前月より346円減少してしまいました。

米国株

 米国株はマネックス証券でAAPLと高配当・毎月配当株です。

今月の購入銘柄
・HEWLETT PACKARD × 2株
7,114円
・IBM × 1株
15,786円
・PFIZER × 2株
8,537円
・SPYD × 3株
13,673円

 今月は、昨年8月に投資を始めた時以来の米国株の買い付けを行いました。今月投資した銘柄は上記で、いずれも高配当株です。SPYDはS&P500に含まれる高配当株に連動するETFで、配当利回りは6%を超えます。昨年、減配を発表した際に株価は大きく下落しましたが、その後再度増配し、株価も高値を更新しています。
 しかし、今月購入した銘柄がいずれも評価損になっており、評価損益はトータルで前月比476円のマイナスです。エントリーのタイミング難しいっす。

資産種類時価評価額評価損益
米国株162,850円+17,949円
対全月比+44,634円−476円

日本株

ネオモバ

今月の購入銘柄
・サムティ × 3株
5,811円
・ENEOS × 5株
2,238円
・豊田通商 × 1株
4,715円
・サンフロンティア不動産 × 6株
5,580円
・関西電力 × 4株
4,160円
・積水ハウス × 1株
2,278円
・上場NASDAQ為替ヘッジ無 × 1口
2,572円

 ネオモバは高配当株・優待目的・インデックスETFの少額積立です。今月もポートフォリオの平均化を目指して6銘柄プラス、毎月の定期買付を設定しているNASDAQETFを1口買い増して、合計27,354円です。評価額・評価損益ともに増加しています。今後も比率が低い銘柄を、下がるたびに買い増していきます。

資産種類時価評価額評価損益
ネオモバ207,066円+23,475円
対全月比+32,615円+2,111円

SBI証券

 SBI証券は前月から変わりなしです。POで取得して、株主優待目当てでホールド中のモーニングスター。唯一の単元株です。今月はついにマイ転となってしましました。日経の下げに連られて下がり続けてしまいました。S&P500の投資信託は34.42%と、相変わらず驚異の損益率です。少額なのが悔やまれます(笑)

資産種類時価評価額評価損益
SBI証券46,726円–1,874円
対全月比–2,956円–2,956円

SMBC日興(フロッギー)

 こちらは日興のフロッギーを利用したdポイント投資です。息子のために、タカラトミーの優待目当てでdポイントを全て投じています!今月は買い増しなしですが、またdポイントが貯まってきていますので、来月ぶっこもうと思います!

資産種類時価評価額評価損益
SMBC日興38,546円+1,046円
対全月比+566円+566円

マネックス

 マネックス証券のキャンペーンでいただいた、アクティビストファンド200円分です。こちらは今の所放置の予定です。

資産種類時価評価額評価損益
マネックス235円+35円
対全月比+9円+9円

楽天証券

今月の購入銘柄
・eMAXIS Slim S&P500  3,000円

 楽天証券では、毎月3,000円分投資信託のeMAXIS Slim S&P500へ積立投資しています。バッチは楽天経済圏へドップリはまっており、ポイントを貯めるのが趣味になりつつあったのですが、使わないともったいないということで、全額ポイントで毎月積み立てを実施しています。毎月3,000ポイント以上は貯まりますので、永久に積立予定です!現在の損益率は+16.17%。

資産種類時価評価額評価損益
楽天証券25,558円+3,558円
対全月比+3,342円+342円

CONNECT

 こちらもポイント投資の1つです。StockPoint for CONNECTというサービスで、こちらではPontaポイントとセゾンカードの永久不滅ポイントをポイント運用してます。ポイントが1株の価格に達するとCONNECTという証券会社口座で株と交換できるのですが、今月も株に変えたポイントはありませんでした。トータルの含み損が拡大していますが、もともとポイントなので問題なしです。

資産種類時価評価額評価損益
CONNECT2,039円–162円
対全月比–29円–29円

STOCK POINT for CONNECTについてはこちら⇓⇓⇓

関連記事

 こんにちは、バッチ(@bacchi_stock)です!みなさんSTOCK POINT for CONNECTはご存知でしょうか?日常で貯まるポイントを運用して、増やすことができるポイント投資サービスです。こちらのサービス、運用しているポ[…]

THEO+docomo

 THEO+docomoはAIが自動で投資してくれるサービスです。毎月積立設定をしようと思ったのですが、どうやら最低投資金額が10,000円かららしく、お小遣いで投資をするスタイルのバッチには厳しかったです。しばらく放置ですかね。

資産種類時価評価額評価損益
THEO+docomo10,350円+350円
対全月比+87円+87円

おまけ:配当金

 今月の米国株の配当金は583円でした。累計受取配当金は2,039円です。

 日本株ではいちごから7円の配当金の入金がありました。累計受取配当金は941円です。

まとめ

 2021年5月の全資産公開でした。今月は、前月の臨時収入の残り75,464円を入金しましたが、資産総額は惜しくも500,000円に届きませんでした。それでも、1つの区切りの目標が来月には確実にクリアできそうです。次は、1,000,000円を目標に積み上げていこうと思います!

 今月も大きく入金できましたが、来月はまたいつものペースになりそうです。それでも、継続して時間を味方につけることが勝利への道と信じています。それではまた!

フォローお願いします!